2017年10月06日

ミッドナイトラントレ日記359 「それなりの松本マラソン」

上ってるっちゃ上ってるし、平坦っちゃ平坦っていう微妙な坂も、積み重なれば高低差100mの立派な起伏に富んだコースになるということを実感した松本マラソン。けっして楽ではなかったが、苦しいばかりではなかったのは、その景色もまた市街地あり、城があり、空港もあり、広々した公園ありと、変化に富んだものであったからと思われる。

「25kmまではウォーミングアップ」という言葉を意識して抑え目を心がけた前半は、息も乱れず気持ちよく、5kmラップを24分台で揃えて中間点は1時間43分台、30kmは2時間半。目標の3時間半には1時間で12km走ればいいわけで、まあいけるだろうと思ったのもつかの間、それ以降はなぜだかずるずると、ペースは落ちる一方、さっぱり体が動かず集中力も切れてしまった。やっとのことでゴールしたのは3時間45分。なんだかなあ。

それでも、長野マラソンの時のように股関節は痛くならなかったし、愛媛マラソンの時のように足裏の皮はむけなかった。それが進歩といえば進歩である。

一緒に参加した同僚のHさんは44歳で自己ベストを更新。Mくんは前日夜中まで仕事というハードな状況で完走を果たした。帰りは塩尻の入浴施設で休養してから電車で長野に戻り、焼き鳥屋で祝杯。3人ともいい年でいろいろあるけれど、走ることで気持ちが通じ合っている。そんなつながりがこれからも続いていけばいいなとあらためて思いを確かめ合ったのであった。

10.054km
5分51秒/km
58分50秒
682kcal
posted by Dandelion at 07:27| 長野 ☁| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。