2017年07月20日

ミッドナイトラントレ日記326 「多様」

ロンドンで開催中の世界パラ陸上。NHKで連日放送しているダイジェスト版をついつい見てしまう。いろんな障害ごとにいろんな競技があって、いろんな国からいろんな年代の選手が出ている。選手の体型もさまざま。女子200メートル(T47)のデジャ・ヤング選手(米国)なんてのは、いわゆるぽっちゃり型だけども、12秒40で走って金メダルを取った。その世界ではかなりのスター選手であることを知った。車いすのトラック競技ではタイの強い選手がいたり、投てきはインドの選手が強かったりする。また、いろんな競技で40代や50代の選手が当たり前のように活躍している。そういう競技ごとの勢力図が分かってくると、見るのがまた面白くなる。

オリンピックなどでは、出てくる選手の国籍も年代も体型もだいたい決まっているけれど、パラスポーツにはそういうことがない。それはたぶん、障害というものが1人1人違うものだからだろう。単線的・集約的な価値体系でなく、多様な方向への進化の可能性を追い求めるスポーツの形が、そこにある。

8.751km
5分27秒/km
47分42秒
579kcal
posted by Dandelion at 06:44| 長野 ☀| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。