2017年07月02日

ミッドナイトラントレ日記319 「濡鼠」

やまぬ雨。すれ違うすべての車に、悪意を感じる。速度を落とすこともなく歩道に水を跳ね飛ばし、きっとおれをびしょ濡れにしたことにもきっと気づいていないのだろう、平然と走り抜けていく。ミッドナイトランナーにとって、車はただ迷惑。目を光らせて近づいてくる怪物だ。襲われてはひとたまりもないと、こちらはいつもびくびくしなくてはいけない。そもそも歩行者にとって走る車というのは、凶器以外の何物でもない。交通事故を減らすというのなら、まずそういう認識を運転者に植え付けることこそが必要なのではないか。自動運転云々などという金儲けの話をする前に。

10.684km
5分47秒/km
1時間1分56秒
722kcal

posted by Dandelion at 07:24| 長野 ☔| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。