2017年01月26日

ミッドナイトラントレ日記275 「今が踏ん張りどころ」

雪や氷の連日走ったせいか、左ひざの痛みが出た。
数日の休養後、ようやく再開した今夜は、氷点下7度。
雪は一段落し、だいぶとけたものの、寒さは厳しい。
今が冬のピークなのだ、ここを乗り切れば何かいいことある。
そう信じて続けるしかない。

10.660km
6分16秒/km
1時間6分48秒
715kcal
posted by Dandelion at 06:05| 長野 ☀| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

ミッドナイトラントレ日記274 「磁器のような雪面」

踏み固められて、磁器のようにつややかな光沢をたたえる雪面の上で注意すべきは、横方向の滑りだ。シューズは横にグリップするようには作られていないからだ。一歩一歩、足の置き場を瞬時に判断しながら、慎重に進む。厄介なのは、わだちや雪かき跡の傾斜だ。少しでも気を抜くと、たちまち足をとられてしまう。

滑って転ぶこと、計4回。うち1回は腰を強打。判断力と集中力がまだまだ足りない。

9.643km
7分23秒/km
1時間11分17秒
657kcal
posted by Dandelion at 07:21| 長野 ☁| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

ミッドナイトラントレ日記273 「冬の稲妻」

またしても、雪。そしてまさかの、雷。
一閃、世界は真っ白、正面からストロボを浴びたように、目が眩む。
ピカからゴロまで、約3秒。
近い近い。
まさかここに落ちるなんてことは・・・
いや、ないとは言いきれない。
トランプだって、大統領になったんだ。
ないと断言できることなんて、この世界にはないんだ。

せっかく除雪した道が、また雪に覆われる。
せっかく掘り出した車が、また雪に埋もれている。
長野県内ではこの冬、除雪中の死者が5人も出た。
この地で生きていくには、忍耐が必要だ。

9.502km
6分23秒/km
1時間0分44秒
634kcal
posted by Dandelion at 06:09| 長野 ☁| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

ミッドナイトラントレ日記272 「老いていく雪面」

雪は依然、降るともなく降り続いている。除雪され、踏み固められた上にまた積もり、雪面の形状は日に日に複雑さを増していく。凹凸や傾斜を瞬時に見極めながら踏み出すさまは、トレイルランのようだ。何も考えずに走ればよかった、あのバージンスノーの感触が、今となっては懐かしく思える。雪面もまた生々流転、人間と同じく、老いを免れることはできない。生まれたばかりのさらふわの無垢な雪面は、やがて、踏まれ、汚され、かき回されて、醜く疎まれる存在に成り下がるのだ。

そんなことを考えながら山沿いまで走るうちに、また降雪の勢いが増してきた。市内でも標高が増すと積雪は深くなるようで、さらに人が通らない歩道は除雪さえされていない。
「無垢な雪面が、まだ残っている」
思い切って踏み込んでいくと、ひざ下までズボッ。積雪は30〜40cmといったところか。埋まった足を抜いてはズボ、抜いてはズボ。それは、もはやランニングというよりは雪中行軍、あるいは比叡山の千日回峰行の一場面のようであったが、私はとにかく一歩一歩、心躍らせながら、汚れなき雪に足跡を刻んでいったのである。

201701162313002.jpg

201701162322000.jpg

11.984km
8分2秒/km
1時間36分21秒
844kcal
posted by Dandelion at 04:47| 長野 ☁| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

ミッドナイトラントレ日記271 「好機を逃すな」

夜中走っちゃったよ〜雪の上走るの面白くてさあ、体幹も鍛えられるよ。速く走れないでしょ、だから自動的にLSDになっちゃうんだ。え、どのくらい走るのかって? 1時間40分くらいかな。
「靴とか、濡れないですか」
「ああ、びしょびしょ。靴が凍っちゃって、紐がこう、ぴんと立つんだ」
と、携帯の写真を見せると、同僚Mはあきれたようにこう言ったのだ。

「何やってんすか、意味わかんない」

わかんねえかなあ。雪上ランの楽しさが。鍛錬になって、しかも足に優しい。寒さだって、最初の30分我慢して走れば、ぽかぽかしてくる。こんな好機を利用しないなんて、それこそ意味がわからない。

積雪、約20センチ。凍ってしまわないうちに、走れるだけ走ってしまおう。

201701150038000.jpg

18.091km
6分56秒/km
2時間5分31秒
1237kcal


posted by Dandelion at 06:02| 長野 ☁| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ミッドナイトラントレ日記270 「雪面のトビウオ」

201701140343001.jpg

しずしずと降る雪が、街の輪郭をあいまいにしていく。
モノクロの夜に浮遊する静寂の粒子が街灯に照らされ、きらきらと浮かび上がる。

見て見て、さらさらのパウダースノーだよ!
まだ誰も踏みしめていない新雪は、ふっかふか。
気持ちいい〜
おれは、なんて幸せ者なんだ。

11.081km
6分31秒/km
1時間12分14秒
748kcal


posted by Dandelion at 07:07| 長野 ☁| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

ミッドナイトラントレ日記269 「LSD日和」

降りしきる雪、ぬかるんだ道。走りにくいなら、ゆっくり、その分、長く走ればよい。最強寒波だか何だか知らないが、おれはやめねえぞ。

15.019km
7分14秒/km
1時間48分45秒
1028kcal
posted by Dandelion at 07:38| 長野 ☀| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

ミッドナイトラントレ日記268 「現金な足」

久しぶりにミズノの「ウェーブライダー17」で走ってみると、足元がフワフワして落ち着かない。前はずっとこれを使っていたのに。足がもう、アシックス「ゲルフェザーグライド」に慣れてしまっているのだ。それでも5、6km走ると、そのフワフワがむしろ脚の運びを助けるような感じがして、これはこれでいいな、などと思ったりする。

まあ、どっちでも大して変わらないということか。

10.606km
5分36秒/km
59分27秒
702kcal
posted by Dandelion at 08:55| 長野 ☀| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

ミッドナイトラントレ日記267 「人生は、1人に一つじゃない」

グレートレース。ある時はアフリカの砂漠を駆け巡り、ある時はアルプスの山々を踏破し、またある時は南米の密林を這いずり回る。そんな過酷な競技に挑む日本人が、こんなことを言う。

「仕事に打ち込むのもいいですけど、それ以外にもう一つの人生があるというのも面白いじゃないですか。人生は1回きりですし」

その人は36歳、男性。会社勤めをしながら世界各地を転戦しているのであった。

なるほど、人生は1回きりだけど、なにも1人に一つというわけではない。生涯をかけて一つのことをきわめるのはもちろんすばらしい。でも、いくつかのことを掛け持ちしながら生きるという方法もある。むしろ、そういう選択肢がある方が、楽に、楽しく生きられるかもしれない。

男性は、その方面のトップアスリート。おそらく、仕事でもちゃんとした業績を残しているのだろう。でも仮に、仕事も競技も中途半端であっても、別にいいと思うのである。中途半端とか、どっちつかずとか、そんなことを気にするから、息苦しくなるのだ。自分で自分にブレーキをかけることはない。視野を広く保ち、世界を渉猟すればよい。

ランニングとは、私にとっての、もう一つの人生。そんなふうに位置づけて、続けていければ。

10.106km
5分5秒/km
51分29秒
662kcal
posted by Dandelion at 06:42| 長野 | Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

ミッドナイトラントレ日記266 「今季初の本格雪上訓練」

路面は車道の白線が透けるほどの、うっすらした雪のコーティング。
気を抜くと、たちまちツルッといってしまいそうだ。
歩道の凹凸や傾斜、マンホールのふた・・・そこらじゅうに、わながある。
足元に細心の注意を払いながら、ソフトコンタクトに徹する。
上りでは蹴り足が後ろに流れてしまうのがもどかしい。
蹴り足に頼らず体を前に運ぶには、どうすればいいか。
出力を分散させず、体の内側に集中させて路面に伝えるようにすると、効率良く進むような感じがする。
つまりは、体幹だ。
足元が不安定な雪上走、基本を鍛え直すのに効果的かもしれない。

7.400km
5分28秒/km
40分32秒
481kcal
posted by Dandelion at 03:55| 長野 ☀| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

ミッドナイトラントレ日記265 「走り初め」

ミッドナイトランナーに、正月休みはない。
年賀状は中央郵便局に出しに行くことにして、そのついでという位置づけで、走る。
途中、距離をかせぐために坂を上って垣間見た善光寺は、人影まばら。
初詣で、夜中までにぎわっているのは元日の未明だけなのか。
序盤の上り坂で、始終息が切れた。

6.239km
5分13秒/km
32分33秒
406kcal
posted by Dandelion at 04:48| 長野 ☀| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする